情報ブログ

2014年8月12日 火曜日

今回は、実習生にインタビューをしてみました!

8月4日~8日の4日間、私共の老健ウエルケア悠のデイケアに実習をしに来られていた、白鳳女子短期大学看護学専攻の3年生に、ちょこっとだけ聞いてみました。
平井:「初日はどんな感じでしたか?」
学生:「コミュニケーションをとることに、戸惑いがありましたが、どなたもお話しやすくて楽しかったです。特に認知症の方の、若いころの話で何度も同じ事を話されていたのが印象的でした。」平井:「最終日、つまり今日ですがどうでしたか?」学生:今日のレクは自分たちで考えました。いつも体操をしていたのでヨガと風船バレーにしました。ヨガはあまり盛り上がらずでしたが、風船バレーは私たちも、利用者さんたちも楽しめたと思います。平井:「最後に、この4日間で学んだことはなんですか?」学生:「看護師の働きは処置と身体チェックをみることができました。一つのフロアで多職種との連携も知りました。」平井:「今回の実習での自己目標は達成できましたか?」学生;「目標は達成できました。」平井:「これからどんな看護師を目指したいですか?」学生:「相手に信頼される看護師を目指したいです。」
実習生のみなさんお疲れ様でした。学問にせよ、仕事にせよ、楽しんで取り組む姿勢は必要だと思います。これから、もっともっと、たくさんの人、いろんな立場の人と関わってそして学んでいってください。応援してます。また、いつでも遊びに寄ってみてくださいね!

image1
image2
image3



投稿者 医療法人悠明会

アクセス


大きな地図で見る

〒639-1028
奈良県大和郡山市田中町728

TEL:0743-55-0207
FAX:0743-55-0209

お問い合わせ 詳しくはこちら