ホーム > 有床診療所について

有床診療所について

有床診療所 入院できる「かかりつけ医」。 生活に密着した医療をめざします。
当院は19床のベッドをそなえ、入院治療をすることのできる医療施設です。当院のような「19床以下の施設」を有床診療所と呼び、これ以上のベッド数になると「病院」とされます。

有床診療所の良さは、大病院にはない生活のにおいがあるところ、アットホームな雰囲気があるところだと思っています。
  • 風邪をひいた。
  • 持病の悪化やがんの進行などで自宅療養が困難になった。
  • 大病院で手術をした後で、自宅療養と言われたが不安。
  • 急な仕事などで家族が留守にしなければならないときのショートステイ。
こんなとき大きな病院では、すぐに対応して簡単に入院というわけにはいきません。しかし当院のような有床診療所であれば、ドクターが判断すればすぐに入院治療に入ることができます。そういったフットワークの軽さが有床診療所の良いところです。

特に一人暮らしをされている方にとっては、重症化してから担ぎ込まれるよりも、早めに診察・入院となった方がはるかに早く回復されるでしょうし、より望ましいのではないかと考えています。

ご本人、そしてご家族のご負担を少しでも小さくするために。

有床診療所
取り巻く環境の厳しさから全国でも有床診療所の数は減っており、「病院」もしくは入院設備のない「無床診療所」ばかりとなっているのが現状です。
そうした状況にあっても、ちょっとした治療から大きな手術まで、地域の皆さまがよりよい生活を送るための適切な医療を提供してまいりたいと思います。

特に高齢者の方にとっては、住み慣れた生活圏でこうした身近な医療を受けられるということは、特に重要なことではないでしょうか。ご家族の皆さまにとってもご自宅から近いというだけで、肉体的にも精神的にも負担を大きくやわらげることができるかと思います。

誰しもいつかは何らかの形で「かかりつけ医」が必要となるでしょう。
そうしたとき、「入院もできるかかりつけ医」として当院をご活用いただければと思います。なんでもお気軽にご相談ください。
アクセス


大きな地図で見る

〒639-1028
奈良県大和郡山市田中町728

TEL:0743-55-0207
FAX:0743-55-0209

お問い合わせ 詳しくはこちら